京都洛北での ガラス&アクセサリー の教室・制作・日々のこと


by chicca-glass
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ユキ・パリス

哲学の道のお隣の
鹿ヶ谷通りの美容室で
京都おでかけ本を読んでいると・・

ユキ・パリスミュージアム 哲学の道沿い、、
こんな近くにあったんだ〜!?

と知り、少し前に お出掛けしてきました。


ふと現れた お洒落なロゴの看板
b0213347_12421576.jpg




中に入ってみると、一階がアンティークショップ
(17〜20世紀の美術工芸、生活工芸品)
二階が同じ時代の糸と針の手仕事ミュージアムになっていました。
写真は一階のもの、で、和のもののところですね。

b0213347_12421394.jpg




どこを切り取っても絵になる〜




b0213347_12421131.jpg
この外の渡り廊下沿いお庭が小さいながらもとても素敵な間のある空間でした。
奥の部屋も着物や古布があって見せてもらえます。


二階のミュージアムには、アンティークの刺繍、レース、リボン、手芸に伴う小さな手仕事道具がたっくさん びっしりありました。



ただ・・
骨董や美術品の周りを ちょろちょろする子供と一緒に行くと、、、

手工芸品を見る集中力より、
子供を見張る力の方が大きくなるようで、、

ちょっと消化不良気味な見学となりましたよ。。

アンティークショップの方だけでも気軽に見せてくれる感じだったので、また行ってみよ〜 ♪






*** CHICCA glass accessory ***
[PR]
by chicca-glass | 2013-03-22 15:42 | Life | Trackback | Comments(0)

京都でお買いもん Part3

最後に 私が気になっていた 胡粉ネイル屋さんへ

といっても、
本店は少し遠かったので それが売っているという
京都デザインハウスさんへ

ここは、お洒落で楽しい色々がありましたが

そこで、胡粉ネイル『上羽絵惣』さんの品々をアレコレお試し


<<胡粉ネイルは、天然素材の胡粉を活かした
人に優しいネイルとする為、無臭で除光液を使用しないこと
をコンセプトに作られているという。>

b0213347_1322328.jpg

有機溶剤を使わない このネイルは
ほんとマニュキア独特のあの臭いが無く!
子供が出来てから 遠のいていた 手の指へのネイルを
久しぶりに着けてみました。

そして、手ぴかジェル等の
アルコール消毒剤等で落ちるのにもビックリしました!

他も色々見てみたいので 今度は本店も訪れたいな〜♪






*** CHICCA glass accessory ***
[PR]
by chicca-glass | 2012-08-02 00:00 | Life | Trackback | Comments(0)

京都でお買いもん Part2

続いては、

2歳の 女の子がいる 幼馴染みさん

とっても素敵なお洋服がある
『SOU・SOU』さんに行きたいと

“日本の伝統の軸線上にあるデザイン ”
というだけあって 着物を連想させる柄とシンプルなデザイン

そして、伊勢木綿等を使った とても着やすそうな お洋服
というか、“衣”っていう言葉が合うと思う。


(おっと! 調べてみると
デザイナーさんは マリメッコにも勤めておられたよう。。
だから、北欧風の雰囲気もあるのねぇ。)


そこで、“長方形”という
貫頭衣を模したデザインの“わらべ着”を購入♪

<ちなみに 『SOU・SOUわらべぎ』には小さなオウチや
子供の遊べるちょっとしたコーナーがあるので、
ゆっくり選べる が 決して試着はしてくれない。>


で 『あんたも これ 買い!』って。。(友)


娘に浴衣を買ってあげていない
& 素敵さに負けて
私も。。。

・・買うつもりなかったのに〜〜〜 ひゃ〜
(子供服を 定価で買うのって ちょっと・・冒険だ!)


それがコチラ
b0213347_13374378.jpg
おどけて

b0213347_13374157.jpg
おどけ過ぎて..

b0213347_13374056.jpg
妖怪?


和室がよく似合う!


表情はさて置き、
どこへ着せていっても 好評で☆
買ってよかったわー。






*** CHICCA glass accessory ***
[PR]
by chicca-glass | 2012-08-01 00:00 | Life | Trackback | Comments(0)

京都で お買いもんPart1

京都に住んでいても....。
観光地には あまり いかず。。

町中の流行のお店にも なかなか足が伸ばせない
というか あまり知らない?
実際 、東京とか他府県の人の方が
いろいろと詳しかったりしますー


先日、大阪の幼馴染み達が 遊びにくるというので
どこに観光に連れてこう??
う〜んう〜んと考えて 思いつかず。。
まぁ、ウチの辺りは自然が豊かなので川遊びにでも連れていくか!
と思っていたら 生憎の大雨 。。。


すると 友人が
『 私は 手ぬぐいを見に行きたい』

『私はSOU・SOUさんを訪れたい』と

『え、それなら私も 気になっていた“胡粉ネイル”を見てみたい』

と街へ繰り出すことに!
調べてみると、京極通り、寺町通り等
アーケードを通る 雨の日に嬉しい コースが☆


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

まずは、カナダにお嫁にいってしまうMちゃんが
手ぬぐいshop 永楽屋さんへ

写真は 私がむか〜し室町通りにあった会社に勤めていたときに
素敵なデザインの手ぬぐいがあるな〜♡と
永楽屋本店で買った 手ぬぐいバッグと手ぬぐい。
b0213347_12211516.jpg

裏も可愛い
『ラブレター』とか『プレゼント』という題だったと思う。
※右下手ぬぐいはSOU・SOUさん
b0213347_12232026.jpg

Mちゃんは お義母さんへのお土産を探していて
結び方によって鞄になる風呂敷を購入した

その際に、
『外国の方へのお土産なんですが〜』と店員さんに伝えると
『風呂敷をBagにする説明書は英語のものもありますよ』と
OH~ ナイス!


その他 こないだ買ったという浴衣だけ..

サンダルでも合わせて向こうで着ようと思ってたんだけど~...

京極通りでお買い得の下駄をGet☆


ホクホクとして帰ったMちゃん

今頃 カナダで新妻生活 始まったとこだな〜〜〜






*** CHICCA glass accessory ***
[PR]
by chicca-glass | 2012-07-31 12:56 | Life | Trackback | Comments(0)

月のあかりの行燈

忘れられない教え

たまに思い出す こどば

学生時代の級友

その顔

心の片隅だけど、すぐのところに居て

ふとしたときに
思い出す人々



あの頃のあなたと
  あの頃のワタシ
     
   ・・そして今のわたしは??


と、
いろいろ考えて


あ〜、今頃 どうしているんだろう?

そう想う人が何人かいる。



そんな風におもっていた人が

ふと 見ていたTVに映っている!?!?

わ、あ〜、元気にしてたんだ。
え、京都にずっと居たんだ。
制作 今でもずっと...
へぇ〜、
あいたいなぁ〜って思ってたんだ〜わたし。


そんな 彼女が 展示&Cafe&アトリエを構えている
あじき路地という職人の住まう町家長屋に向かった。

路地
京都の昔ながらの通り、町家の作りに ドキドキ..♡♥♡

彼女、ワタシのこと 覚えているかしらん ドキドキ.. ♥

こんにちは〜

と入ると、
『 わぁ〜!? かわばたまきちゃん(旧姓)〜??
え〜!? え〜!? 』

と、ドキドキもなんのその、

15年の時も直ぐにtime trip☆


月あかりデザイン研究室
主宰 村上菜也子 (むらかみさやこ)
〒605-0831 
京都市東山区大黒町通松原下ル二丁目山城町284番地 北2
TEL/FAX : 075-204-8700
E-MAIL : tukiakaridesignlab@gmail.com
※展示室は土日のみ11:30~19:00開室


その名の通り
和紙や布を透過して
ほんのりと 光を灯す 心地よい照明が並び
なんともいえない 落ち着いた空間が広がる
そこで淹れてもらった コーヒーが
キーンといい香りで とても美味しい。

久々の再会も
 弾んだ会話も
月明かりのような行燈となって
わたしの心を じんわり 暖かくしてくれました。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

あじき路地
大正時代に建てられた築約100年ほどの町家長屋
凛とした 佇まいでいて風情があります。
月明かりの中 美味しいお茶を楽しみに
また、他 立ち並ぶ楽しいshopを梯子しに
オススメどころです!!



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

b0213347_03519100.jpg

黒崎彰 Akira KUROSAKI
「ほうき星のつどい」
1980年
木版

学生時代の師匠で巨匠
・・ウチの数少ないART作品、
社会人になって 大人買いしました。






*** CHICCA glass accessory ***
[PR]
by chicca-glass | 2012-01-31 00:33 | Life | Trackback | Comments(0)

TRUCKへ!OSAKAへ!

話題の家具屋さんTRUCKへ行ってきました。
それはそれは、オノボリさん気分上々で。

TRUCK
FURNITURE,
ZAKKA,
&CAFE
http://www.truck-furniture.co.jp/index.html


以前、移転する前、玉造にある時から気になっていたんだけど、
行けそうで行けない大阪市街じゃないところ。。
それが我が生まれ故郷に移転したと聞き
第二京阪も開通して近くなっことだし、幼なじみとその赤ちゃんに
合うことを第一目的に車を走らせて行く事を思い立った!

京都に引っ越しする17歳まで住んでいた“大阪市城東区”
この街には私の青春があります。

親戚もいるし、お墓参りをしたりだとか、たまに帰ることもあるんだけれど、何故か 自分で運転するのははじめて
小学生時分、塾の帰り、たこ焼きを買ったりアイスクリームを食べながら帰った道、学生時代に何度と自転車やバスで通った思い出多い内環状線道路...そこを 自分が運転して走っているなんて
あ〜大人になったんだなあ。
感慨深い気持ちと、久しぶりの幼なじみに会えるワクワクした気持ちを胸に☆楽しいドライブ


で、
TRUCKはというと、緑あふれる学校や公園に囲まれた
これまた緑あふれる素敵な建物で
b0213347_14284185.jpg

b0213347_14385589.jpg

中のショップではFURNITUREコーナーと雑貨コーナーに別れていて
家具のコーナーで、試しに一つソファーに座ってみたけれど、それはフカ〜ッでもなくドシッっでもなく、シックリ。ソファーとか椅子って、毎日使ってみて、自分がその椅子に馴染んでいくという感じがするんだけれど、最初からシックリって、すごいなあ。。。

雑貨コーナーではさすがのセレクトぶり、犬/猫/植物と共生するオーナーさんの素敵な感覚が心地良さそうに並べられていました。

そこでひとつ、お手頃価格な帽子を2人で購入しました。
小学生時代ケミカルウオッシュジーンズ。。以来のお揃いです!
b0213347_14313645.jpg


これまた楽しみにしていた併設されるcafe
Bird COFFEE
http://www.bird-coffee.com/

b0213347_14373480.jpg

こちらは、料理研究家ケンタロウ氏が監修しているとのこと。肉&野菜丼を注文したんだけど、その野菜の焼き方?香しく美味しい。お肉は豚肉の生姜焼きだったんだけど、定食屋さんでたべるのとは全く異なる、ましてや家庭料理のじゃない! カフェ飯→おしゃれな お味。。パセリとイタリアンパセリくらい違う(分かりにくい・・?)
どうやったらこんな味になるの? 雑誌なんかでよく見かけるケンタロウ料理page,これからもっとよく見てみよう!と思った。
[PR]
by chicca-glass | 2011-04-25 14:55 | Life | Trackback | Comments(0)