京都洛北での ガラス&アクセサリー の教室・制作・日々のこと


by chicca-glass
カレンダー

<   2011年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

お餅つき

先日 行ってきた
CAFE MILLET
すっかり気に入ってしまって

今日は お餅つきに行ってきました。

b0213347_2302782.jpg




自分で丸めたお餅@MILLETお汁粉
b0213347_2303483.jpg

ほんわりと優しい甘さが

心に

J i j i i i~n ♥♥♥

とっても美味しい☆

何故??

きっと

真心のこもった

手作りだから。

畑からの!
b0213347_230321.jpg





きな粉だって、

こんな石臼で 引きたてをいただきます
b0213347_230366.jpg
香りが。。踊ってる♪♪♪





他、おろし大根に納豆?が入っているもの??
これも とっても美味しかった♥
b0213347_2302421.jpg



わたしは特に、自然派志向やオーガニック!
っと 気合いを入れて食にこだわっているワケではナイ
と思っていますが。
美味しいもの対する探究心&好奇心は旺盛なほう
その嗅覚の反応する 振れ幅を辿っていくと・・
何故か、こだわった食材、食品に辿りつくんですね

そして、そういう処にいくと、
食だけでなく 生活、
そして生きて行くことへのこだわり
いや、こだわらなければならないコト
皆さんの色々なことへの学びの姿勢に
自分自身が恥ずかしくなったりもします。

特に今年は、振り返ると
大きな震災、自然災害があり、
考え直さなければならない出来事が
山のように降り掛かってきて、、

私はまだ、その山の登り方さえ
分らないでいる

TSUNAMI : picture by Florent MAUSSION



b0213347_2303034.jpg
(聖母子像に見えたウチの父子//男性にも母性ってあるのかも?)


今日は、娘が脱穀機で遊んでいて
指を挟んでしまい・・
爪が剥がれてしまうかも
という怪我をさせてしまった。。。
左手の薬指
お医者さんによると、
成長の発達段階の怪我なので
もしかすると、
爪が生えてこないかもしれない
ということもありうる
なんて言われた
・・・
親の不注意を恥じ入る



ほんの 小さな ことかもしれませんが

親の胸はチクッと痛む

大きな大きな哀しみに出会った方々は

どんなでしょ?


忘れては いけないことは 沢山ありますが
引きずるには大き過ぎる荷物もあると思います。

とにかく私は

来年からも、また、山の登り方を
ゆっくり考えていこうと思います。






ミナサマ
どうぞ良いお年を
お迎えください。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *







*** CHICCA glass accessory ***
[PR]
by chicca-glass | 2011-12-30 22:58 | Life | Trackback | Comments(0)

Advent card 14

Merry Christmas☆


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


b0213347_1256057.jpg

↑親子↓
b0213347_12555842.jpg

といっても・・
ママさん達が多い中一人参加してくれたパパさんの作品(下)
と、おばあちゃまの作品(上)です

なかなか色々なガラスを抽象の組み合わせでつくられた
面白いおばあちゃまの作品

ターコイズの色から連想して作られた??
『モンスターズインク』上手!
最初、『猫ちゃん?熊さん??』
なんて..わたし聞いてましたが、、
仕上がりを見ると一目瞭然でしたよ!



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


私が用意した
Xmasパーティーでのプレゼント交換の品は・・
b0213347_1256652.jpg
とんぼ玉で作った雪だるまのお香立てです。




ウチの辺りはうっすら雪化粧の

ホワイトクリスマスになっています

たぶん 日が昇ると消えてしまうんだろうけど

近所の神社では、イルミネーションらしきものが見えるので・・

神仏混合にも程があるな~。。と

覗きにいってみると、、

かがり火をたいていました。。。

もう スグ

今年も終わりなんだなぁ~~~


やり残していることは...

大掃除。。
年賀状。。。

はぁ〜っつ

あとひといき。


b0213347_13141340.jpg




*** CHICCA glass accessory ***

[PR]
by chicca-glass | 2011-12-25 00:00 | 生徒さん作品 | Trackback | Comments(0)

Advent card 13

Christmasまで・・

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

b0213347_4325419.jpg

色とりどりの三段ツリー

お花の囲みで とっても可愛い♥





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


わたしは、

ことしはじめて・・

ローストチキンを作ってみました!!


でも、やってみると・・

思っていたより大層なことでもない

って思う。

案外料理に手間ひま かけない(イメージですが..あくまでも)
America人とかも結構作ってるもんだし。。



☆★Let's try☆★


ざっくりと考えると..

炒めモノを詰めて→オーブンに掘り込む!

と、して、

まずは基本 
表面に 塩・こしょう をまんべんなく刷り込んで

中身は

ホイルして香り高く美味しいもんが
出来たらいいんやろ〜と、、

クスクス、レーズン、松の実、ベーコン、しいたけ、エリンギ&バター

それらを炒めて、チキンに詰めた。

完全そのとき思いつきレシピ。。

でも、案外これが美味しく出来た☆


<私は無国籍料理や、
異国の香りのする食べ物が好きなので
こんな感じで してみましたが
バターライスや自分の好きなものを
適当に入れて作ればいいんだと思います。>


それで、
麻糸を使って毛糸針で縫って閉じ
(これが、手芸と違って・・手術してる気分。。)

玉葱や セロリ等の香味野菜や人参等を一緒に
230℃のオーブンで 横向きにし片面15分づつロースト

出てきた鶏の お汁に、塩、こしょう や
醤油、レモン、白ワイン等を好みで入れ
それをまた、鶏にかけて
最後に5〜15分 180℃でロースト

で、サーブして

中身を添えて

残ったソースをかければ出来上がり!


結構 好評でしたよ☆


b0213347_594893.jpg
なかなか上手い事いって
思わずの・・どや顔です。。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

あと



1日


今日はイブ

みなさま

素敵なクリスマスを!!





*** CHICCA glass accessory ***






[PR]
by chicca-glass | 2011-12-24 05:11 | 生徒さん作品 | Trackback | Comments(0)

Advent card 12

Christmasまで・・

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

b0213347_1585148.jpg


可愛くミルフィオリをちりばめて
ツリーのさきっちょには イニシアルも




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


わたしは、先日のリースを、、ちょこっとマイナーチェンジして
玄関ドアに飾り、Xmasパーティのお出迎えに

b0213347_1561823.jpg



なんともいえない独特な....
ウチのドア扉。。。
でも・・似合うでしょ?



b0213347_1561665.jpg
&どう使っていいか分からない飾り棚(右)。。

いちお、、前述のリースとか飾ってますけど〜。。。




* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

あと

★★
2日




*** CHICCA glass accessory ***





[PR]
by chicca-glass | 2011-12-23 00:00 | 生徒さん作品 | Trackback | Comments(0)

Advent card 11

Christmasまで・・

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


b0213347_0553599.jpg
ふんだんに飾られた お花のオーナメントに
お花の雪??

Nくん、よっぽど待ち遠しかったみたいで・・
まだ?まだ?
と催促されていました。。。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

そして私は、、、
私の中で毎年恒例となっている
Xmas cookieを焼きました。
b0213347_114581.jpg

黒:ココア&ベルギー産チョコチップ
白:ジンジャー&シナモン(生姜をすりおろして投入)
(白)のスパイスクッキーは、ミルクティーのようなチャイのような味です。

お店のサックリクッキーもいいけど、
手作りのボリッっとしたモノが
食べたくなるときってありませんか??


☆レシピ☆
((黒))
小麦粉      ・・180g
アーモンドプードル・・30g
砂糖       ・・70g
バター      ・・70g
全卵       ・・1個
ココア      ・・15g
チョコチップ   ・・10g




((白))
小麦粉      ・・180g
アーモンドプードル・・30g
砂糖       ・・70g
バター      ・・70g
全卵       ・・1個
しょうが     ・・20g


☆作り方☆

・バターを木べら等でクリーム状
・砂糖を加えて〃
・卵を少しづつ加えて〃(←にあんまりならないケド)
・アーモンドプードルを加えて〃
*すりおろした生姜を加えて〃
*ココアを振るって投入
・小麦粉を振るってさっくり混ぜ合わせる
・生地をまとめて冷蔵庫で1時間程ねかせる
(↑グルテンが落ち着いて サクッとなるらしいよ)
・生地を5ミリの厚さにのばし、型で抜く
・170℃のオーブンで15分焼く
・粉砂糖80gに 卵白1/4個を混ぜたアイシングを作り
 飾り絞りをする。


今回私は砂糖の代わりに和三盆を使ってみました。
去年は粗糖を使って、めちゃカラフルアイシングをしましたが・・

↓↓↓
b0213347_1384564.jpg


味はちょこっと改良した今年の方が美味しいとオモう!!




* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

あと

★★★
3日



*** CHICCA glass accessory ***






[PR]
by chicca-glass | 2011-12-22 00:00 | 生徒さん作品 | Trackback | Comments(0)

Advent card 10

Christmasまで・・

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

脅威の
一年生Boys Part2


b0213347_15381113.jpg


大好きな昆虫とお花が並んだ
素朴で なかなか 素敵なお皿

彼は、誰の手も借りず..1人で バリバリ制作していた
どころか!?
ガラスの切り方まで、ママ達に教授していた!!!

ガラスを切るのは、大人でも なかなかコツがつかめず
結構 難しいもの。。。なんだけど


焼く前は、私でも見分けが難しい
ガラスの赤色と黄色とかの話も
ちゃぁんと聞いていて・・      

『あれ、お花と虫、黄色やったら 色出ないかも?』
と言うと
『いや、これ、焼いたら赤色に変わるし!』
って。。。

はぁ〜。。恐れ入ります。。。。


そんな彼も 一年生!!

もー、聞いて 大変驚きました!



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


あと

★★★★
4日





*** CHICCA glass accessory ***






[PR]
by chicca-glass | 2011-12-21 00:00 | 生徒さん作品 | Trackback | Comments(0)

Advent card 9

Christmasまで・・


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

b0213347_1483347.jpg





ツリーに雪が積もったみたいな素敵なコントラストです


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




先週末、
以前勤めていた 大学の先生に誘われて、
路上Liveトークならぬ、路上サイエンストーク!?
『クリスマスに贈るネオンアートと京大の生物多様性研究の最前線トーク』
というものに行ってきました。

そのサイエンス ライブトークは、
研究者ではない素人の私たちにも
とっても分かりやすく、しかも面白く

参加者と一緒に 香りの玉で合成的な香り作りを したり
ヘビが出てきたり・・それに触れたり☆★☆
ダーウィンが来た(NHK生き物 新伝説番組)のライブ版、
イヤ、その動物たちを研究している当事者達が語るので
もっと臨場感あふれる ドキドキ☆ワクワクの楽しいモノでした♪

それに誘ってくださった オーガナイザーの先生が
プラナリアという動物を使って研究されていて
(知っていますか? わずか1センチほどの動物で、
刃物などで、いくつに切っても・・そのどこからでも
頭や 器官が再生される不死身の生き物!!)


そのプラナリアをツリーに見立てて・・
b0213347_1457725.jpg
Xmasのお皿を作ってプレゼントに持って行きました。



で、トークタイトルにもある ネオンアートはこちら
↓↓↓
b0213347_1457314.jpg
今出川通り沿い北側
京都大学理学部の 研究室の窓にも 夜 ピカッっと
光ってマスヨ♪

ネオンアート作家安彦哲男さん
ウチの義父さんの 仲良しのお友達だと判明!!
旦那さんは工房にも遊びに行った事もあるらしい。。
京都は狭い!!




* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

あと

★★★★★
5日




*** CHICCA glass accessory ***





[PR]
by chicca-glass | 2011-12-20 00:00 | 生徒さん作品 | Trackback | Comments(0)

Advent card 8

Christmasまで・・


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

b0213347_1954426.jpg



細かくモザイクのようにガラスを並べたツリー

カワイイ雪だるま

柊の実に赤いミルフィオリがポイントに

とっても可愛い世界観が出ている作品です



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


あと

★★★★★★

6日



*** CHICCA glass accessory ***






[PR]
by chicca-glass | 2011-12-19 00:00 | 生徒さん作品 | Trackback | Comments(0)

Advent card 7

Christmasまで・・

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

脅威の
一年生Boys Part1



(角度A)

b0213347_150312.jpg




(角度B)
b0213347_14423863.jpg
星、ジンジャーマンクッキー
いろいろなXmasオーナメントやイニシアルが彩る素敵なグラス


・・・私が見る限り、、いや、全て
一年生の彼一人で 小さなカッターを使い制作していました!?

私モ3、4年生くらいカナ?と思って、
悩んでた最後の空白個所に、
『イニシアルなんか入れてみたら?』
とか言ったけど、、、
あとで聞いてみたら ナント い い いちねんせい!!


わたしが1年生のとき アルファベットなんか全然知らんかった!
というか 自分の名前の漢字さえ書けなかったゾ〜!


カッターなんかも とっても器用に使いこなしていたけど
スゴイのね、いまどきの いちねんせい は!!!







* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

あと

★★★★★★★
7日




*** CHICCA glass accessory ***






[PR]
by chicca-glass | 2011-12-18 00:00 | 生徒さん作品 | Trackback | Comments(0)

Advent card 6

Christmasまで・・

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



b0213347_10202074.jpg

夜空を走るトナカイ☆☆☆






・・ところで
   ウチのアドベントは、、、

b0213347_1435625.jpg
好きなお菓子の入っているところから
  空けることになってるみたいです。。。
(fromもうスグ3歳。。
with去年仏蘭西のお友達に貰った
サンタアドベントカレンダー)


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

あと

★★★★★★★★
8日




*** CHICCA glass accessory ***






[PR]
by chicca-glass | 2011-12-17 00:00 | 生徒さん作品 | Trackback | Comments(0)