京都洛北での ガラス&アクセサリー の教室・制作・日々のこと


by chicca-glass
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

bird

今日の生徒さんはアーティスとの taphyちゃん

若くて才能豊かな彼女の作品は

古代エジプトのヒエログリフにも刻まれる鳥

レキト
(lapwing birds )を連想させる

祈りにも似た作品




このglass作品を
b0213347_10201233.jpg




焼いてお皿にしました



b0213347_10202556.jpg



ステキ☆



あまりにも素敵に出来ているので

思わず私も

ウットリ☆☆☆

しばらく眺めておりました


コレを見ながら

一杯いける



&&&
彼女のトンボ玉作品は・・・


コチラ
b0213347_1020395.jpg



はじめてglassに触れたというのに

丸い玉に仕上がっているだけでなく


もう、りっぱな 個性のある 作品 



きっと彼女のフィルターは

鮮やかに映る様々な出来事を選びとって


彩り豊かな人生を送っているんでしょう




Taphy
http://www.myspace.com/taphy1






*** CHICCA glass accessory ***
[PR]
by chicca-glass | 2011-06-26 10:35 | 生徒さん作品 | Trackback | Comments(0)

flower

私は、お料理の盛りつけと お花の生け方がへたくそなんです


だけど・・

b0213347_1283190.jpg

片方のへたくそは、今日からはおさらばです


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


運命的な出会いで(←と思っている。。)

お稽古に通いだしました。


北白川にあるフィオリスタ京都を主催する

藤井淳子先生のアレンジメントはとってもスタイリッシュ


今まで他所で見たことのある、お花=甘い可愛い

だけじゃない


なんだかお花が格好良い


でも、たぶんそれは、お花だけじゃない。

生き様 なんだと思います。



オランダスタイルをベースにしたレッスンで

今日教えていただいたのは、スパイラルブーケ

オランダ紫陽花やダリアをポイントに

他の花をグルーピングしながら

スパイラルに巻き付け、ブーケにしていきます

それを ギボシで支えながら彩りも整えられ・・・





はぁ〜っつ、こんなブーケが自分で作れるなんて!!!





ハヤク ダレカニ ワタシテ ミタイナ ♪






*** CHICCA glass accessory ***
[PR]
by chicca-glass | 2011-06-24 01:47 | Flower | Trackback | Comments(0)

庭のこと

友人が作ってくれた月丘に紅葉、ミニ竹林←筍も生えてきた!
b0213347_22996.jpg

***************************

春に 芝刈り機を買い

ボサボサに伸びきっていた芝を刈り込んで、、、

お庭がなんだか奇麗になった!それをきっかけに

わたしはガーデニングに目覚めた

今年のG・Wに

そんなことはしないと思い玉砂利で覆ってた庭の端を花壇に作り替え

花を植えたり、ハーブを植えたり、、

毎日、朝起きたら庭に出ている。。

こんなに嵌ると思ってなかった wa

***************************

2年ほどまえに、お庭付きの家に引っ越してきてから
植物を枯らすのは得意だから、手間のいらない庭を! と
ベースは庭師職人のお友達につくってもらったが

玄関前には、なんとなくかわゆい花を♪
(横に水道があるしいけるかも!)と
秋にはコスモス、冬にクリスマスローズ、春にはビオラ、夏にはサフィニアと育てやすそうな(嫌、実際初心者でも育てられるものばかりだと思う・・)ものを選んで私なりに頑張って育てていた。。。

が!!! この時はまだガーデニングに目覚めていなかったので
基本中の基本水やりすらおろそかにしていた!!
そりゃ・・初心者向きの花も、まともに育てられるはずも無く...
たまにシンナリヒリヒリしていましたよ〜。。。

だけど今は
ガーデニングに目覚めたのです!
もう、水やりなんて基本以前の問題だと思います!

ま〜、何がかわったかというと一言でいえば愛情なんだけど
植物への接し方が判ってきたんだと思う。

すると、もう、手をかければかけるほど活き活きと煌めく植物の魅力に嵌り、水やりはもちろん花がら摘み、落ち葉のお掃除、害虫駆除などなど、これらをせっせと毎日楽しんでやっている。

といっても、まだまだ上手に育てられないお花があったり
意外と上手くいったり
だけど、あれ、あれれれ〜...といった事もしょっちゅう。。
たぶん 経験値が必要なんですね

庭と一緒に私の花育て力も成長させていきたい!


***************************


二年目にして、ようやく たくさんの花がついたクレマチス
残念ながら今は、季節半ばで枯らしてしまっている<泣>
b0213347_22327.jpg




*** CHICCA glass accessory ***
[PR]
by chicca-glass | 2011-06-24 00:26 | Life | Trackback | Comments(0)

蝶の箸置き kawaii

b0213347_13553347.jpg

イニシアルやお花模様をつけた蝶チョのお箸置きをつくりました

お友達家族へのプレゼントです
b0213347_135687.jpg


目がバーバパパ風になったwa~*****





*** CHICCA glass accessory ***
[PR]
by chicca-glass | 2011-06-12 16:55 | 作品 | Trackback | Comments(2)

赤紫蘇ジュース

b0213347_23202548.jpg

私の住んでいる京都/洛北という地域は、八瀬・大原に近く
八瀬まで車で5分、大原へは10分で行ける。

赤紫蘇で有名な大原が近い土地柄もあって、赤シソのジュースをよく頂きます。
はじめて飲んだ時は、ふわああとシソのイイ香りと美味しさに驚きました。それからその味が恋しくて、いろんな所で見つけては市販のものを買ったりしていたのですが、何かチガウ!! ナニカ足りない!と思っていた。
そんな所に また、 シソジュースの頂き物が!
ぎゃ〜と嬉しさのあまり大声で叫びましたが・・
頂くと、これまた最初のとは味が違うんだけどとても美味しい。
この方は、八瀬に住んでいて、自宅で穫れた赤紫蘇に普通クエン酸を入れるところ、米酢を入れて作ったとのこと。米酢だと、色はほのかに沈んで、喉ごしの際に少し引っかかりがあるんだけど、これはこれで癖になるな。。

といったことがあった去年
そんなことはすっかり忘れていたんだけど、、、
今年も また違う人から頂いきました(イェイ!)

この方のは砂糖少なめで、希釈なしでゴクゴク飲める!のと
美味しいので1リットルを1週間を待たずに飲みきってしまった

各家庭/味や色合い様々なシソジュースがあるのね〜〜〜

そんなおり、大原にお米を買いに行こうと里の駅に出掛けると・・・
あ!赤紫蘇が!!あ!私も作ってみようか☆☆☆と買ってみたのだ!



まず、シソの葉をもいで洗ってお鍋に投入
b0213347_13575736.jpg

ぐらぐら・・
あ! 葉っぱのいろが赤から緑に変わってる! へ〜〜〜
b0213347_13583436.jpg

葉をあげるとボルドー色の液体が
b0213347_1401258.jpg


これにクエン酸を加えるとぱっと鮮やかな色合いに☆
↑↓
そして瓶にわけわけ
b0213347_1411950.jpg

希釈無しでゴクゴクのめる お砂糖少なめの大瓶
かき氷シロップや炭酸で割るようお砂糖多め小瓶
と2種類作ってみました。


やってみると、思っていたよりかは・・簡単に出来るよ〜
何より美味しいよ〜〜♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

レシピ(薄いめ/濃いめ)

・赤しそ400g
・水2㍑
・ 砂糖400g 弱/1kg
・ 食用クエン酸20g/25g

1. シソ葉を枝からもいで 洗う。
2. お水を沸かす。
3. 沸騰してから10分ゆがく。
4.ゆがいたら ざるにあげ ボウル等でうける
(しぼると あくがでてしまうのでしぼらない)
5.あたたかいうちに 砂糖入れる。少しさめて クエン酸いれる
6.ろうとや ざるでリードなどしいて漉す


*** CHICCA glass accessory ***
[PR]
by chicca-glass | 2011-06-10 14:15 | Food | Trackback | Comments(0)